ゴヤール > 

ゴヤール バッグ

ゴヤール バッグ

ゴヤールのバッグと言えばサンルイが有名ですが、ゴヤールにはサンルイ以外にも、素敵なバッグがたくさんあります。

最近ではベルーガとクロワジュールの人気が上昇中と聞きましたが、なるほど、2つとも素敵なデザインです。


その他にも、ジャージーはセレブとキャリアの融合みたいなデザインでカッコいいし、サンマルタンは、ショルダーにするとちょどいい大きさで、どんなコーディネイトにも合います。

ゴヤールのバッグは、他のブランドバッグと比べても持っている人が少ないので、他人とかぶる心配が無いのがいいですね。

価格はそれなりにしますが、品質も良く高級感があるので、大切に使えばずっと使える、一生もののバッグです。

ゴヤールのカラー

ゴヤールには、ベーシックカラー(基本カラー)のブラック、ブラックブラウンの2色、スペシャルカラーの11色があります。

カラーは各商品によって、販売されているもの、無い物があるので注意が必要です。 また、スペシャルカラーは、ベーシックカラーのおおよそ、30%増しの価格になります。

ベーシックカラー:ブラック、ブラックブラウン

スペシャルカラー:ホワイト、グレー、レッド、ピンク、ボルドー、オレンジ、イエロー、グリーン、バーガンディー、ネイビー、ライトブルー


トートバッグ

サンルイ SAINT LOUIS PM/GM

ゴヤール サンルイ

ゴヤールと言えば、言わずと知れたサンルイ。
サイズは大きめのGM、普通サイズのPMの他に、縦横が20cm程度のサンルイ ジュニアと言うプチサイズがありましたが、残念ながら数年前、廃盤になりました。ジュニアは今や、WEBでもなかなか手に入らないレアものです。

残念なのは、サンルイの特徴ですが、アラビアゴムでコーティングしており、つややかさが、塩化ビニル(PVC)加工に見えるため、パッと見、素人さんでは分からない偽物を安価に作りやすい特徴があります。

このため、偽物が横行しております。ゴヤールの商品はすべて、ゴヤールメゾンでしか購入できません。

通販や、セレクトショップで購入することができても、それが本物かどうかという保証は、メゾンで購入したゴヤール商品以外、保証はまったくありません。

価格は、ほぼ毎年改定されます。

日本でも、パリでも、どちらで購入しても、ほぼ変わらないと言っていいでしょう。(ユーロ/円110円で、パリで購入すると、消費税、関税で日本より高くなります。)

最近では、松島菜々子さんが使っていたり、ドラマで女優さんが持っていたりと、日本国内でも徐々に人気が高まってきています。人気の秘密は、軽くて丈夫で、たくさん荷物が入って持ちやすいと言う事でしょう。

【定価 2016年】
ベーシックカラー:ブラック、ブラックブラウン  131,760円(税込) 122,200円(税抜き)
スペシャルカラー:ベーシックカラー以外のカラー 171,720円(税込) 159,000円(税抜き)
ゴヤール サンルイ PMゴヤール サンルイ PM をもっと詳しく。


オキナワ OKINAWA

ゴヤール オキナワ OKINAWA

すでに生産終了している可能性が高い、ゴヤール オキナワ。1つ持っていると便利なトートの優等生です。

機能的には、上部開閉はファスナーで、ハンドル部分は1.5cmごとに3段階調節可能になっていています。内側は、ファスナーポケットと、ホック式の仕切りポケットが各1つあるので、大容量のバックの中でも、小物が迷子になったりしません。

サンルイの、防犯面やカジュアル感に「おしい・・・」と思っている人には、このオキナワがおすすめです。ところで「オキナワ」って、国内オリジナルなんでしょうか?

サック ヴォルテール AMAVOLTAIRE

ゴヤール サック ヴォルテール AMAVOLTAIRE

2011年新作コレクションとして発売されたサック ヴォルテール。

トート型手提げバッグで、付属のストラップを付ければショルダーにもなる、機能的な2WAYバッグです。縦長のトートタイプなので、雑誌やボトルなど、荷物がたくさん入れられますが、サンルイとは違って、バッグの形がしっかり決まっていますので、型崩れすることなくきちんと感が演出されます。通勤や通学に重宝するデザインです。

2011年の新作でありながらも、サック ヴォルテールは現在、殆ど入手出来ないようです。使い易そうなデザインなので、私も欲しいのですが残念。

コモール AMACOMORE

ゴヤール コモール AMACOMORE

いかにもトートと言うような真四角のコモールは、B4サイズも入る縦長のバッグで、女性よりもビジネス使用の男性に人気のタイプです。

ルイヴィトンのサックプラと良く似た形ですが、作りはかなりの違いがあります。コモールは、型崩れしない様な作りで、底部はレザーが二重に縫われており描が付いています。

内部にはファスナー付ポケットが1つ付いているので、この手のトートバッグの中では使い易さが重視されたデザインだと思います。

最近は男性にもサンルイが人気ですが、コモールの方がカッチリ感があって、デニムにもスーツも合わせやすいのでお勧めです。

ハンドバッグ

サックヴァンドーム SACK VENDOME

ゴヤール サックヴァンドーム SACK VENDOME

サックヴァンドーム、またはサックバンドームとも言われています。

どこかで似たような形を見たな・・・と思ったら、数年前に一斉を風靡したLV社のアルマや、形的にはH社のポリードに似ています。

とは言っても、アルマは若干、横長ですが、このサックヴァンドームは正方形に近い形です。

アルマは底にたっぷりマチをとっていますが、サックヴァンドームのマチはバッグの大きさを考えてバランスよくとってあるので、シルエットはポリードに近いですね。

残念なことに、サックヴァンドームは現在、殆ど入手不可のレアもののようです。

サンジャンヌ SAINTE JEANNE

ゴヤール サンジャンヌ SAINTE JEANNE

サンジャンヌ、またはサンジェンヌとも言われています。

サックヴァンドームと少し形が似ていますが、サンジャンヌは底から上部にかけて、ほぼ均一に適度なマチがあり、見た目もスッキリとしていて、とても使い易いです。

小さ目、通常サイズであれば、かしこまった席からカジュアルまで、あらゆるシーンにマッチしますし、大きめのサイズを選べば、日帰り旅行くらいOKなデザインのバッグです。

サイズはPM、MM、GMの3展開で、好みや用途にあわせてサイズ選びが出来ます。

ジャージー JERSEY

ゴヤール ジャージー JERSEY

きちんと感があり、オリジナリティあふれる横長なデザインのジャージー。

開閉はオープン式なのでバーキンのように使って、人ごみの多いところなどは、両サイドのホックを止めてしまえば防犯面で安心です。

ホックを外しておくと、言わばトートの様な形なので、見た目よりもとても使い易いです。

サイズはPM、GMの2サイズだと思いますが、PMサイズはちょっと小さいのでハンドバック感覚。GMがちょうどいいと思うのですが、WEBなどではあまりお目にかかれないのが残念。

ベルーガ BELUGA

ゴヤール ベルーガ BELUGA

ゴヤールの中で、サンルイに次いでじわじわ人気が出てきているのが、クロワジュールと、このベルーガ BELUGAだそうです。

サイズはPM、MM、GMの3展開なので、好みや用途にあわせてサイズ選びが出来ます。

ただ、この持ち手がクセモノだと思うんですよ。見た目はお上品な感じで、収納力もありそうですが、大きいサイズを選ぶと、肩にかけられない分、キツイものがありそう。開閉は両面ファスナーになっているので、中身が飛び出る事もなく、防犯面はバッチリです。

サンマルタン SAINT MARTIN

ゴヤール サンマルタン SAINT MARTIN

長方形で持ち手が長いのが特徴のサンマルタン。

横幅が33cmあるので、見た目より結構ものが入ります。そして、この手のブランドバッグはなぜか、外ポケットが無いのですが、このサンマルタンはド正面についています。あると便利な外ポケット、ハンカチや定期など、ちょっとだけしまっておきたい時に便利です。

内側は、仕切りが一つとカードケースが付いているのですが、仕切りが横幅いっぱいなので、使い易いです。特徴的な持ち手は、54cmと十分な長さなので、厚手のコートの上からでも、バランスよく決まります。

ショルダー ポシェット メッセンジャーバッグ

ベルシャス SAC BELLECHASSE

ゴヤール ベルシャス SAC BELLECHASSE

ゴヤールでは、珍しい形のメッセンジャーバッグは、実店舗でもなかなか置いていないレアアイテムです。型崩れの心配が無く、非常に軽いので、男性が持ってもサマになるし、女性なら斜め掛けしても可愛いですね。

流行り廃りの無いデザインなので、オーソドックスな黒を選べば、一生ものとしてお使いいただけると思います。

カップヴェール AMACAPVERT

ゴヤール カップヴェール AMACAPVERT

ポシェットとしてはとてもオーソドックスな形で、数年前に再ブレイクした、LV社のものに似ていますね。

あのデザイン、実は使い勝手はよかったのですが、いかんせん街中で同じものを持っている人が多かった・・・。

と言う訳で、ゴヤールのバッグ、しかもポシェットは、銀座丸の内あたりでも、一度も見かけたことが無いので、注目度大です。

ボストン

クロワジュール CROISIERE

ゴヤール クロワジュール CROISIERE

ゴヤールのバッグは、ついつい同じフランスのLV社と比較してしまいがちな私です。デザインも、両社とも同じようなオーソドックスなものが多いのも特徴的。

で、このクロワジュールは、バブル期に流行ったLV社のボストンと似たような感じですが、ゴヤールの方が風格がある気がしませんか?まぁ、価格が2倍以上ですからね。

そんなことはさておき、ゴヤールのバッグはけっこう大きいものが多くて、日帰りや1泊旅行くらいならOKのバッグもたくさんありますが、やはりボストンバッグは1つあると、いざと言うときに便利です。

その点では、クロワジュールはしっかりしたボストンなので、日帰りや1泊だけではなく、海外旅行にも良さそうですね。

キオス CHIOS

ゴヤール キオス CHIOS

お菓子のようにコロンとしたいでたちの、可愛らしいキオス。

とても可愛いのですがデザインを重視しすぎているので、肝心の中身があまり入らないのが困りものですが、やはり小さいバッグと言うものは、どこか品がありますね。

女性ならでは、男性には似合わないデザインですからね。

特徴的なUカーブのハンドルは、長めにできているので、手提げにしても良し、ショルダーにしても良し。

キオスは、普段持って歩くと言うよりも、おしゃれをした時やレストランへお食事に行くとき、パーティーなどで使うとエレガントな仕上がりになります。

ゴヤール のトップへ戻る

Copyright (C) 2011~2019年 Brand123 All Rights Reserved.


 バーキン  セリーヌ  ゴヤール
 ボッテガヴェネタ  コーチ  トリーバーチ
 マークジェイコブス

ゴヤール のトップへ戻る

 ゴヤール サンルイ PM  ゴヤール サンルイ GM  ゴヤール バッグ  ゴヤール 財布  ゴヤール 手帳  ゴヤール コピー  ゴヤール 有名人  ゴヤール 店舗